主な行事紹介

春の行事

・家族会合同環境整備
本体施設の施設内を中心に花壇の整備や、各種施設の補修を行っています。作業後には施設内でバーベキューが行われ、楽しいひと時となっています。

 

夏の行事

・納涼夏祭り
本体施設を会場に出店やステージイベントを中心とした夏祭りを実施しています。イベントでは長沼高校の生吹奏楽、長沼町百年太鼓や町内グループによるダンスパフォーマンス等が披露され、地域に根付いた行事となっています。また、同時開催のリサイクル市では毎年多くの方に足を運んでいただいております。

・夕やけ市出店
長沼町商工会が主催する町内イベント夕やけ市。年間5回催され、当日は商店街の800mが歩行者天国となり、思い思いの販売ブースが軒を並べています。陽風でも陽風堂を中心にぱん、ハチミツ製品や獲れたて農産物を出店に多くの方に味わっていただいております。

 

秋の行事

・家族会合同レクリエーション
長沼町のスポーツセンターをお借りして全利用者さんとご家族様が集まりスポーツを楽しんでいます。ボール運びや障害物競争等の簡単な運動から事業所対抗ティーボール大会も実施され、毎年家族会会長よりMVPが選出されることもあり、皆さん熱が入っています。スポーツの後にはお弁当を共にし、動いた体を満たしていました。

・大観楓会
ながぬま温泉を貸し切り、全利用者さんを対象に一泊旅行を行っています。当日は本体施設から約5kmの道を散策し、深まる秋を感じながら会場を目指しました。会場に着いてからは温泉を堪能し、大宴会を楽しみながら親睦を深めています。

 

冬の行事

・雪まつり
陽風開設を記念して本体施設で雪まつりを実施しています。当日は雪中運動会を行い、綱引きやボブスレー競争等、雪の上で悪戦苦闘しながら楽しまれています。また、お菓子やジュースの争奪戦も行われ、沢山のお土産を持って帰られました。運動会の後にはバイキングを実施し、豪華料理に舌鼓を打っています。

 

その他の行事

・春秋の健康診断
健康状態の把握を目的に全利用者さん及び職員を対象に健康診断を実施しています。現状の体調を把握することで、日々の健康管理の一助となっています。

・不定期開催バイキング
陽風堂のぱんを使ったバイキングや、ジャンクフードを中心としたバイキング等を不定期に開催し、食を通じた楽しみを創造しています。

 

日中活動の様子

生活支援班

身の回りのことにお手伝いが必要な人。自分の意思や希望がうまく伝えられない人。環境になじみにくい人。
障がいの程度や希望、課題に応じて健康活動(体操・園芸・ウォーキング等)で一人ひとりの個性を伸ばし、可能性を広げます。

○通院、入浴、園芸、ウォーキング等健康活動 いちい・さくら班
○古紙分別作業、創作活動等 らいふ班
○洗濯物整頓、環境整備 えぶり班

働く活動支援班

目的も、場もそれぞれに違いますが、その方にあった仕事に取り組んで、自信と、楽しさとやりがいを見つけた時、笑顔がますます輝きます。
そして、誰もが自分自身を楽しむ時間を持っています。それが、こころの支えになったり、夢をふくらませるきっかけになることも少なくありません。
選び取れるさまざまなメニューを提供していきます。

○農産物の1次加工処理 たまねぎ班
○蜂蜜等加工 あくてぃ班
○下請軽作業 さぶこん班


陽風製品 ハチミツ
陽風では、活動支援の一環としてハチミツの加工、販売を行っています。北海道産にこだわり、昨今の健康ブームも相まって大変ご好評いただいております。是非一度、ご賞味ください。

詳細はこちら